So-net無料ブログ作成
検索選択

ぽてちちゃん

170802nakamura-poteti-tyan.jpg

遥か南海で、不穏な動きをする嵐をよそに、朝から暑く晴れ渡る日でした。
空には高く積もった雲と、ちぎれたような筋の雲が、隣合わせで在りました。
風は幽かにそよいで、乾いて灼けた地を、ゆっくりと動いていました。

愛はいつものように、あなたにも変わらず接して、其の旅立ちを見送ります。
其の真の愛は、長い間あなたと一緒に居れたことに感謝して、頭を垂れます。
幾つもの季を数えて、毎日が幸せだったと、感謝して手を合わせます。

170802nakamura-pet-tyan.jpg

遙かなるあなた達を想い続け、偲びます。
過ぎた風景は四季折々に、色褪せないまま残っています。
それぞれの場面で、それぞれの想いは、心奥深くに在ります。

涙が教えてくれるのは、「真の愛は、色褪せない幸せな日々を心に留めて」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県紀の川市 N様

告別      ぽてち19歳 平成29年8月2日


nice!(26)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット