So-net無料ブログ作成

ブラウンちゃん

171229fukunisi-buraunn-tyan.jpg

空は泣きそうで、気温は下がってるようで、夜半に雫は白く変わるやも知れません。
年の瀬に喧騒だけが目立ち、時はあなたの周りでゆったりと流れているようでした。
時折電車が滑るように過ぎて行くのを見ながら、傍らのあなたを見守ります。

家族の礼を尽くす丁寧な祈りを受けて、あなたが旅立ちます。
滲んだ先の景色は、巡った幾つもの季が、浮かんでは消えていきます。
其れは、セピアの風景となって、ひとつひとつ心に埋め込まれていきます。

感謝は、喧騒の中で、時の流れに呼応してあなたへ伝えられます。
過ぎた季のように、ゆったりとたおやかに、あなたの体中に染み入ります。
愛は同じうして、あなたの魂へと溶け入っています。

涙が教えてくれるのは、「愛と感謝は、たおやかに溶け入って」。
合掌。

ご依頼主様  奈良県橿原市 F様

告別     ブラウン17歳 平成29年12月29日


nice!(33)  コメント(15)