So-net無料ブログ作成

ぽ~太ちゃん

170804negoro-po~ta-tyan.jpg

依然強い太陽のせいで、朝から早くも息苦しさを感じていました。
見慣れた風景は、心なしか青と白と緑とがいつもより鮮やかに見えていました。
近所の方も来てくれて、大勢の人に見守られて、あなたが旅立ちます。

あなたの積んだ多くの徳は、多くの人の心に残り、忘れられることは無いでしょう。
惜別の涙は、泉のように止め処無く、其の感謝を記しているのでしょう。
多くの人のそれぞれの愛が、あなたを覆い、其の魂を包み込んでいます。

あなたを慈しんだ清らかな愛は、あなたに安心と信頼をもたらしました。
応えてあなたの愛は、家族に癒やしと幸せを与えてくれました。
ふたつの愛は、和むように解り合えて、互いを支えてきたものでした。

涙が教えてくれるのは、「積んだ徳は、清らかな愛のもとで」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 N様

告別      ぽ~太17歳4ヶ月 平成29年8月4日


nice!(20)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

ぽんたちゃん

170803ikemoto-ponnta-tyan.jpg

河川敷に風そよいで、橋梁の影に身を置くと、随分暑さを凌げます。
トラスの天辺に鵜が独り、群から離れぽつんと在って、容赦無い直射を受けていました。
家族皆んなで祈り、優しく言葉かけられて、あなたが旅立ちます。

涙は、やはり汗に混じって落ちて、乾いた大地に染み入って行きます。
深い愛は、あなたの魂に溶け入って、体中に行き渡ります。
其の愛は、優しさや温かさや、必要なもの全てを持たせて、あなたを見送ります。

可愛いあなたが寂しくないように、不安とならないように気遣います。
そしてなお、どんなに暑く苦しい日の下にも、あなたの為に祈り願います。
愛は、あなたにもらったいっぱいの幸せに感謝して、想い続けています。

涙が教えてくれるのは、「深い愛は、旅立ちに必要なもの全てを持たせて」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 I様

告別      ぽんた15歳 平成29年8月3日


nice!(23)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

ぽてちちゃん

170802nakamura-poteti-tyan.jpg

遥か南海で、不穏な動きをする嵐をよそに、朝から暑く晴れ渡る日でした。
空には高く積もった雲と、ちぎれたような筋の雲が、隣合わせで在りました。
風は幽かにそよいで、乾いて灼けた地を、ゆっくりと動いていました。

愛はいつものように、あなたにも変わらず接して、其の旅立ちを見送ります。
其の真の愛は、長い間あなたと一緒に居れたことに感謝して、頭を垂れます。
幾つもの季を数えて、毎日が幸せだったと、感謝して手を合わせます。

170802nakamura-pet-tyan.jpg

遙かなるあなた達を想い続け、偲びます。
過ぎた風景は四季折々に、色褪せないまま残っています。
それぞれの場面で、それぞれの想いは、心奥深くに在ります。

涙が教えてくれるのは、「真の愛は、色褪せない幸せな日々を心に留めて」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県紀の川市 N様

告別      ぽてち19歳 平成29年8月2日


nice!(26)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

フルちゃん

170729yukimoto-furu-tyan.jpg

今日も太陽は灼けて、其の勢いを増して、もう間もなく中天に差し掛かろうとしていました。
海辺に来ても、高い防波堤に遮られて、海風はあまり届いていませんでした。
雑木林に蝉しぐれを聞きながら、あなたが旅立ちます。

深い祈りを捧げて、あなたを気遣うと、やはり涙は汗のように流れます。
あまりにも刹那すぎて、心彷徨い、空しさに押しつぶされそうです。
それでも、やっとの思いで、約束の言葉をかけてあげれました。

短い間でも、あなたにはたくさんの優しさと温もりが在りましたね。
思いやり慈しんでくれたことに感謝して、其れを誇りとして魂にしまって下さい。
愛は、大輪の花のように光に煌めくあなたを、いつまでも見つめています。

涙が教えてくれるのは、「刹那でも、触れた愛は誇りとなって」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 Y様

告別      フル1歳 平成29年7月29日


nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:ペット

トラちゃん

170727simizu-tora-tyan.jpg

小雨が上がって、東の空にはくちょう座が現れて、山間で高くに見えていました。
天の川に隔てられた伝説の二つの星は、心なしか近くに見えていました。
さびしくないよう家族は傍で見守り、夏の夜、あなたは旅立ちました。

遠い日、愛はあなたの傍にすでに在って、長い間見守り続けてきました。
あなたと家族に何も隔てる物は無く、心はひとつに通い合っていました。
あなたが見た夢は、ありふれた日常の慎ましい喜びですね。

其の喜びは、積んでかけがえのない幸せとなり、今日まで安堵の日々でしたね。
母の愛を慕う仕草も、安らかな眠りの微笑みも、慎ましく足りた証しですね。
愛に見守られて魂は、深呼吸して、感謝を告げて天に昇ります。

涙が教えてくれるのは、「慎ましくも足りた日常は、常に愛に見守られて」。
合掌。

ご依頼主様  奈良県桜井市 S様

告別      トラ16歳 平成29年7月27日


nice!(20)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

合掌。雑記 デジブック[永遠の天使達17-2]

17-456blog.jpg



デジブック(永遠の天使達17-2 2017年4月~6月)を作りました。
テーマは、花屏風(桜の花びらが舞う)。 BGMは、陽だまりです。

ご依頼主様へ
デジブックご希望の方は、ご連絡下さい。メールでお送りする事が出来ます。

エターナペットサービス 土佐野枝動
nice!(23)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

チョコちゃん

170724okuhata-tyoko-tyan.jpg

梅雨が開けても、蒸し暑い日は続いて、やはり夕刻にも汗は吹いて出ていました。
ふいに涙もふつふつと出ては、乾いた頬を濡らして行きます。
愛しいあなたの旅立ちに、感謝を述べて見送ります。

ひとつひとつ日をめくるような愛は、かけがえのない時間を大切に過ごしました。
あなたの頑張りに、そっと両手を差し伸べて、慈しみ見守って来ました。
其の姿に支えられて、明日への活力を得て、幾つもの季を数えました。

170221itou-tarou-tyan.jpg

優しさや温かさを互いに共にして、幸せいっぱいの日々でした。
空を仰げば、そんなあなた達が仲良く健やかで居ます。
愛はこれから先も変わらずに、あなた達を見守りながら、ひとつひとつ時を歩みます。

涙が教えてくれるのは、「日めくりの愛は、共に励まし支え合って」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県紀の川市 O様

告別      チョコ14歳 平成29年7月24日


nice!(21)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット

エルマルちゃん

170615takagaki-erumaru-tyan.jpg

雨を伴わない梅雨は、我が物顔で太陽が動き、暑さだけを感じていました。
河川敷に来て、川渡る熱風に吹かれた昼下がりでした。
家族の深い祈りは、大地から大空へ放たれて、愛されたあなたが旅立ちます。

中天の光は、思い出を閉じ込めて、逆向きの閃光のように見えます。
散らばった煌めきは、やがて一つに集まり、空を駆け昇って行くからでしょう。
いつまでも色褪せないあなたの居た風景は、いつだってどこにだって美しく映ります。

リオちゃん:7月29日作成
170615takagaki-rio-tyan.jpg

ベルクちゃん:7月29日作成
170615takagaki-beruku-tyan.jpg

170615takagaki-pet-tyan.jpg

ましてや虹を見たならば、其処にあなた達の愛しい姿が、手に取るように感じられます。
其の笑顔の面影は、地上の愛が一番に望んだものでした。
虹の雫が海に注ぐ時、愛は、其の名を呼び想いを叫ぶでしょう。

涙が教えてくれるのは、「愛は、思い出を風景にして、愛しき名を呼んで」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 T様

告別      エルマル6歳 平成29年6月15日


nice!(20)  コメント(5) 
共通テーマ:ペット

モルティーちゃん

170717ogata-morythi-tyan.jpg

雨のない梅雨は、なかなか開けなくて、今日もジリジリと灼けていました。
空に雲は多くて、其の中にひとつ、うず高く積んだものが遥かに在りました。
遠くに蝉の声を聞きながら、暑い刻の中に居ました。

あの日と同じ温かい愛が、あなたの旅立ちを見守ります。
優しさは、あなたにも満ち溢れ、天地いっぱいの幸せをくれました。
あなたの癒やしもまた、家族に喜びを与え、幸せを運んでくれました。

100130ogata-boo-tyan.jpg

空を見上げると、陽のある時も星の時も、いつも其処に健やかなあなた達が居ます。
貰った物、残してくれた物をかみしめながら、あなた達を偲び祈ります。
温かい愛は、幸せを振り返り、また尚注ぎ続けています。

涙が教えてくれるのは、「温かい愛は、今なお祈りの中で注がれて」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 O様

告別      モルティー5歳 平成29年7月17日


nice!(21)  コメント(7) 
共通テーマ:ペット

リッキーちゃん

170721kobayasi-rikki-tyan.jpg

真夏日は、ジリジリと灼けて、汗も涙も混じって吹き出てきます。
太陽が束の間雲に隠れると、不規則でも和らぎを得ます。
眼下を走る電車は、定期的に軋み音をあげて通り過ぎていました。

思いやりの愛は、長い間あなたの為に、ずっと其の傍に在りました。
あなたに癒され、喜びを知り、其の生活に感謝して想いを伝えます。
満ちた幸せは、心に思い出を残し、忘れられない風景として保存します。

これからも、ずっと忘れないと約束して、あなたの面影を偲びます。
愛しき其の姿は、消えない想いの中で、はっきりと映し出されます。
今日まであなたが歩んだ其の証しは、愛が心に記憶してありますから。

涙が教えてくれるのは、「思いやりの愛は、愛しい風景を記憶して」。
合掌。

ご依頼主様  兵庫県芦屋市 K様

告別      リッキー18歳 平成29年7月21日


nice!(20)  コメント(9) 
共通テーマ:ペット