So-net無料ブログ作成

合掌。雑記 「吉祥寳来」亥年

2019吉祥宝来.jpg

本年中に頂きましたご縁に、心より深甚の感謝を申し上げます。
迎える年が幸多き佳き年でありますように、お祈り申し上げます。

常住院様より頂戴しました宝来(開運、招福、魔除けとして、一年中飾る〆飾り)です。

合掌。
2018年12月31日 エターナルペットサービス 土佐野枝動


タグ:吉祥 宝来
nice!(17)  コメント(13) 

ルナとイギーの三回忌

181227ルナイギー三回忌.jpg

12月27日、ルナとイギーの三回忌法要を常住院様でして頂いた。

卒塔婆
181227ルナイギー三回忌01.jpg

回向


170204iggy08.JPG

忘れられない十六夜月と上弦の月、其の月を見る度一緒にいるお前達が偲ばれる。

2017-3-24_17.44.41.jpg

本当にいつも一緒に居て、寄り添っていたな。今でもきっとそうなんだろうなと偲んでいる。

170204iggyihai.JPG

昨日は、お前達の好きな雪が舞ったよ。吹雪いて、風情のない初雪だったけどな。
其処に、走り回るお前達の姿を思い浮かべていたよ。

181227ルナイギー三回忌02.jpg

鳥啼山更幽  
悲しみを越えて、成長する姿を見守っていてくれ。
合掌。

天のルナとイギーへ
2018年12月27日 三回忌法要にて

2018年12月29日 枝動


nice!(22)  コメント(8) 

合掌。雑記 「第81回月例伴侶動物法要」12月27日

181227houyou.jpg

本日、第81回伴侶動物法要におきまして、
ご縁のペット達の有縁回向をさせて頂きまして、無事納骨を済ませました。

回向:3:52


納骨:
181227noukotu.JPG

本日は、和歌山市在住のT様とご一緒になりました。
T様長時間大変お疲れ様でした。

合掌。
平成30年12月27日
                 エターナルペットサービス 代表 土佐野枝動

☆☆☆お知らせ☆☆☆
常住院様にて、毎月27日に「伴侶動物法要」を行なっております。
これからご参加をご希望される方は、ぜひご参加下さいませ。詳しくは、常住院様ホームページまで
nice!(24)  コメント(7) 

ルーニィちゃん

181130nagami-lounie-tyan1225.jpg

秋晴れの空は雲ひとつ無く、暖かい一日の始まりでした。
すっかり色づいたイチョウ並木は、一直線上に其の落ち葉も並んでいました。
都会の喧騒をよそに、ママの祈の中で、あなたが旅立ちます。

いつもの愛は凛としていて、満身から想いを放散させています。
あなたの全てを抱きしめるように、思いやり慈しみ、身を寄せます。
其の確かな愛は、遠い日より変わること無く、あなたにも注がれて来ました。

181130nagami-pet-tyan.jpg

悲しみを積む度に、美しい虹の景色を見ます。
其処に愛しき姿は在って、幸せな日々が蘇ります。
遠く離れても、永遠の家族として繋がり、想いは届きます。

涙が教えてくれるのは、「確かな愛は凛として、満身の想いが在って」。
合掌。

ご依頼主様  大阪府東大阪市 N様

告別     ルーニィ13歳 平成30年11月30日
メモリアルフォト作成:12月24日


nice!(22)  コメント(8) 

モモちゃん

181213yamazaki-momo-tyan.jpg

薄暮にはひんやりとして来て、白い三日月も冷たそうに見えました。
西にまだ焼けた雲が残り、黒い雲と対峙して動きを止めていました。
微かな風に吹かれて、静かな街は穏やかに昏れていきました。

大勢の人達に囲まれ、見守られて、あなたが旅立ちます。
それぞれの祈りが漂う中で、共通した感謝が、星に向かって放たれます。
あなたの徳が、大勢の人達に幸せをもたらしました。

吉兆の虹が在れば、其処に笑顔のあなたが居ます。
愛したままのあなたが、健やかに安らかに見つめています。
地上の愛は、いつまでも感謝を語り、偲んでいます。

涙が教えてくれるのは、「徳は無垢にして、多くに幸せを施して」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 Y様

告別     モモ15歳 平成30年12月13日


nice!(27)  コメント(11) 

合掌。雑記 [永遠の天使達2018-11月]

18-11blog.jpg



11月に最後のお手伝いをさせて頂いた子達のメモリアルフォトで、
[永遠の天使達2018-11月]を作りました。

エターナルペットサービス 土佐野枝動


nice!(21)  コメント(7) 

ナイトちゃん

181207nisimura-naito-tyan.jpg

いよいよ寒波は到来を告げるようで、曇り空は重く風は強まっていました。
暖かすぎた秋は、漸く、寒い冬へと歩を進めるのでしょうか。
不安定ながら、四季は必ず巡り訪れ、過ぎた日に思いを馳せたりします。

地上に在る慈しみの愛に包まれて、あなたが旅立ちます。
一緒に過ぎた日を想うと、泣けるほど愛しき日々でした。
そこに、温かさや優しさは常に在って、満ち足りた幸せな日々でした。

振り返るあなたの其の先に見えたものは、紛れも無く真の愛でした。
其の愛は、清らかで、冬冴ゆるように透き通っていましたね。
其の愛は、優しくて、春に微睡むように温かでしたね。

涙が教えてくれるのは、「愛は、四季の美しさを備えていて」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県岩出市 N様

告別     ナイト11歳 平成30年12月7日


nice!(23)  コメント(8) 

ちびちゃん

181204ookawa-tibi-tyan.jpg

季節はずれの陽気は、ぬるい雨を降らして、不安定なままに過ぎていました。
あなたが天使になる頃、不気味な雨は上がり、美しいグラデーションの雲でした。
微かな風に吹かれて、ママの祈りの中、あなたが旅立ちます。

遠い日より愛は、やはり常住のままで、あなたの其の旅立ちを見守ります。
あの日と同じように、あなたに語らい、天地いっぱいに感謝を伝えます。
最後の永遠の約束は、正直な愛の心からの願いです。

150417ookawa-kanonn-tyan.jpg

あなた達と一緒の日常は、多くの幸せな思い出を作りました。
優しさや温もりはいつも傍に在って、慎ましくも足りた時でした。
冬にも春にも、感謝で季を巡り、偲び続けます。

涙が教えてくれるのは、「永遠の約束は、正直な愛の願い」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 O様

告別     ちび10歳4ヶ月 平成30年12月4日


nice!(23)  コメント(8) 

キロちゃん

181203ikebata-kiro-tyan.jpg

天は崩れて、ぽつぽつと其の雫が落ちて来て、処々に染み入ります。
悲しみに濡れた地は、紅葉の進む中、途方に暮れています。
祈りにすがる昼下がりは、天を仰いで必死に堪えていました。

それでも、凛としたあなたの面影が、身も心も奮い立たせてくれます。
円な瞳を想うと、たまらなく愛おしくて、喜びあふれる日常でした。
そうしてあなたに、いっぱいに癒やされ続けて居ました。

そんなあなたの姿を、今一度心の中で抱きしめます。
遠く旅立つあなたに、感謝いっぱいの気持ちで送ります。
遥かに過ぎた時は、忘れること無く、遥かな未来へと繋がります。

涙が教えてくれるのは、「凛とした面影に、明日への活力をもらって」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 I様

告別     キロ13歳 平成30年12月3日


nice!(22)  コメント(8) 

シェリーちゃん

181129aota-cherie-tyan.jpg

暖かな秋の一日でも、星の頃は少しひんやりして、終わろうとしていました。
西空に赤い星がひときわ明るく、月の出を待たずに傾こうとしていました。
いっぱいのお花で飾られて、変わらない愛のもと、あなたが旅立ちます。

変わらないいつもの愛は、いつものようにあなたへ感謝を告げます。
常住であるという事は、そこに誠が在って真であると云うこと。
そんな本当の愛は、ただただ、あなたを安らかに包んでいます。

181129aota-pet-tyan.jpg

空を見るなら、安らかなあなた達を想うでしょう。
海を見るなら、健やかなあなた達が居るのでしょう。
空と海と虹を見るなら、寄り添う愛しい姿が映るでしょう。

涙が教えてくれるのは、「いつもの本当の愛は、常住であるという事」。
合掌。

ご依頼主様  和歌山県和歌山市 A様

告別     シェリー13歳 平成30年11月29日


nice!(25)  コメント(10)